しまね海洋館アクアスは子どもと1日遊べる場所

前略

シロイルカのバブルリングで有名な、しまね海洋館アクアスに行ってきました。

行くまでは楽しみにしていたのに、いざ本物のシロイルカを見たら、長男Tくんはあまりの大きさに、怖がってしまいました。

でも、シロイルカを見なくても、アクアスと周辺の公園は楽しめますよ。

しまね海洋館アクアス

しまね海洋館アクアスは、島根県浜田市にあります。県立石見(いわみ)海浜公園の中にあります。

しまね海洋館アクアス

島根県立石見海浜公園

我が家が訪れたのは文化の日をはさむ連休で、朝から車ででかけてお昼に到着。アクアスに近くなると巨大なイルカの尾のようなモニュメント(じつは陸橋の一部)が目に飛び込んできます。これはワクワクせざるを得ない。

到着して、シロイルカパフォーマンスの時間を確認すると、もう少しで始まるので、水族館の前半はさっと通り抜けてシロイルカパフォーマンスプールに急ぎます。

シロイルカパフォーマンスプール

ここのプールは、他の水族館にあるような屋外のイルカショーのプールとは違い、映画館のような部屋になっています。ちょうど映画館のスクリーンの部分に大パノラマの水槽があり、シロイルカたちの水中の様子を見ることができます。

アクアスのシロイルカパフォーマンスプール

最前列はイスがなく、床に座って見たり、車椅子でも見ることができるようになっていました。

パフォーマンス開始まで15分。すでに満員の室内でした。最後列からでもシロイルカの巨大さがわかります。

そして、開始前の諸注意の最中……

突然長男Tくんが怖い、出たいと言い出しました。よくよく聞いてみると、シロイルカが大きくて怖いんだと。まあ、無理もありません。いちばん小さい個体でも2メートルは超えているでしょう。しかたなく、シロイルカパフォーマンスプールをあとにしました。

石見海浜公園

この日、屋外では屋台イベントや石見神楽の公演などもあり、たいへんなにぎわいでした。

アクアス裏手の公園、アクアスランドに巨大遊具があり、子どもたちは興奮して走り回っていました。

陸橋を渡ると砂浜までいけるのですが、雨が降りそうで、今回は行きませんでした。

気をつけておきたいこと

ところで、アクアスの外は、石見海浜公園になっています。管理者が違うようです。子どもの傘をどこかで落としてしまったのですが、アクアス館内なのか、外なのかで落とし物の問い合わせ先が違いました。

また、飲み物持参した方ががいいです。我が家が行ったときは屋台イベントがあり、そのせいか自販機がほとんど売り切れているという状態でした。

水族館内は飲食NG、喫茶店があるのみなので食事をするなら公園内や公園周辺を探しましょう。

子連れは一日中遊べるので、覚悟しておいてください。我が家も子どもたちは帰りの車は熟睡でした。

かしこ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)