クーポン券から選ぶのではなく、食べきれるものを選ぶ

前略

子どもたちはハッピーセットが大好き。

かの有名なマクドナルドの子ども向け商品のハッピーセットです。

今回はハッピーセットを目当てにマクドナルドに行き、ポテト地獄になったお話。

騎士竜戦隊リュウソウジャーのおもちゃがもらえるというので子どもたちが喜ぶかな~と連れていきました。次男Gくんはおもちゃの内容を言う前から「はっぴ、ちぇと♪」と連呼して喜んでいます。

行ったのは子ども2人、大人3人(母、祖父、祖母)。

新聞折込チラシにクーポン券があったので、そこから選んで注文することに。

それででてきたのがこちらです。

マクドナルドのハッピーセットを頼んだ

マクドナルドのセットメニュー、普通はサイドメニューが選べるのですが、クーポン券にはサイドメニューがポテトで指定されていました。

それをそのまま注文したのでポテトS2個、ポテトM3個という大量のポテトまみれに……

まぁ、ポテト以外のサイドメニューに変更できるのかちゃんとたずねればよかったんですけどね。

ポテトMでも半分で胃もたれしてしまう私にはなかなかの試練でした。

食べきれなかった分は持って帰りましたよ。

こんなこともあるのでクーポン券ばかり使うのも良し悪しだなぁ……

クーポン券に頼らず食べ切れるもので注文するのが、本当は一番いいですね。

かしこ

ポテトがたくさん……

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)