シュンギクが発芽したので、コマツナとカブの種をまく

前略

先日まいたシュンギク。種まきから5日たってちらほら発芽していました。

シュンギクの芽

参考にしている本「1㎡からはじめる自然菜園」にならい、シュンギクの両サイドに、コマツナとカブの種をまきます。

種の袋の写真を取る前に開封しちゃったのはご愛嬌。

まずはコマツナ。

コマツナ「菜々美」

次は、カブ。

カブ「小粋菜」

今回まいたのはスイカの跡地でしたが、日にちをずらしてトウモロコシ跡地にもまく予定です。

かしこ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)