ニンニクを収穫したけど、花が咲いた株はやっぱり小ぶり

by

前略

昨秋、いただきもののニンニク種球を植えていました。

ニンニクを植える

ハマダイコンと同じ畝に植えていたのですが、春になりハマダイコンの花が女王様のように背丈を伸ばして枝を広げ、さらに雑草が伸び、ニンニクは埋もれてしまっていました。

草ボーボー

遠くから見ると草ボーボーにしか見えません。

4月5月に、ニンニクの芽を摘んだりもしましたが、草ボーボーに隠れていた株は花芽が膨らんで、中には開花しているものもありました。

ニンニクの花

これではどうしようもないので、雑草を刈り取ったのが約1週間前。

そろそろ梅雨入りの気配もあるので、雨が降る前に収穫してしまいました。

やはりというか、ニンニクの種球がちゃんと太っているものと小さいものとあります。

花芽を取らなかった株は小さいですね。

ただ、去年植え付けたときよりは全体的に小さいかな。雑草で日差しが遮られたのでしょうか。

収穫したニンニクは陰干しして、食べる用と植える用で使うつもりです。

かしこ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)