息子の言葉を無視してはいけなかった

by

花柄

前略

長男Tくんは今4歳。少し後悔していることがあります。

息子の言葉

「このお花の服を着たお母さんと一緒に、お花畑でお花を摘みたいな」

Tくんが「うふふ」という顔をしてこんなことを言ったのは、もう半年は前のことです。

その時は、

「う〜ん、お花畑ねぇ……そのうちね」

なんて答えていました。

なぜなら、花を摘んで良い場所が思いつかなかったから。

花を見るだけなら、場所はいろいろとあるんですけどね。

その後も、私が着替えるたびに「お花の服のお母さんと花を摘みたい」と言うTくん。その言葉に合わせ、この服を選ぶ率が高くなりましたが……

熱烈なデートのお誘いだと気づいた

……おや?こんなロマンチックで熱烈なデートのお誘い、なんで今まで無視していたんだろう!!

Tくんが忘れてしまう前に、気持ちが変わってしまう前に、早急に計画しなきゃ!!

かしこ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)