指にカビの疾患

前略

長男Tくんが小指が痛いと言い出しました。

皮が向けたというのです。

子どもの指の皮なら、成長によってむけたのだろうと思っていましたが、数日たっても痛みが引かない様子。

患部を見せてもらうと、小指の第2関節が傷になり、小指全体の皮が向けたり湿疹が出たりしています。

私、なんとなく見覚えがありました。

自分が水虫になったときの症状に似ていたんですね。

これは家で様子を見ているわけにはいかないぞ、と皮膚科を受信しました。

病院では、セロハンテープで患部からペタっと皮をとり、顕微鏡で見られたのですが。

先生いわく、「カビが検出されました」と。

外猫が持っているカビの種類だそうです。。

うちは猫を飼っていないし、長男Tくん本人は怖いから野良猫も触りません。

感染源は不明ですが、抗真菌薬を処方されました。

水虫に似ているという母の勘はあながち間違っていなかったのね。

約1週間、薬を塗って、それでも症状が治まらない場合は再度受診するということになりました。

薬を塗って3日たちますが、症状がよくなってきているように見えます。

このまま治りますように!

かしこ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)