生ゴミ受けを設置したら、ゴミ捨てのストレスが減った

前略

生ゴミ受け。

以前は透明食品トレーにポリ袋を乗せただけの状態を生ゴミ受け代わりにしていました。

汚れがひどくなれば捨てればいいし、ゴミのために場所を確保するのがいやだったのかもしれません。

ただ、袋がフニャフニャして、中身がこぼれたりすることもたびたび。

そこでこんな生ゴミ受けを設置しました。

ステンレス製で、継ぎ目がありません。

錆びる隙を与えない。

汚れてもさっと洗うだけで済みます。

なんと言っても、引っかけた袋の口がちゃんと開いてくれるので、生ゴミが入れやすいですし、こぼれてくることもありません。

約10ヶ月使っていますが、もうキッチンに欠かせないアイテムです。

かしこ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)