畝は南北に作る

by

前略

春の種まきに向けて畑に畝を作っていましたが、どうやら方角を間違えていたようです。

畝は南北に作らなければならないようですが、私は東西に作っていました。

まだ作物があるわけではないので急遽、畝の方向を90度変えることにしました。

作りかけの畝の様子

畝の向きをなぜ南北にするか。

畝の向きは太陽の当たり具合を均等にするため、南北にするのが良いそうです。

東西だと畝の端にある株ばかり日が当たり、真ん中の株は日当たりが悪くなってしまいますね。

しばらく天気の具合が良くなさそうなので、続きの作業ができるのは来週後半になりそうです。

畑に出られない間は綿のカーディングや確定申告の用意、それから作付けの計画などやりたいことは山積みです。

かしこ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)