見開き2週間バーチカル手帳 が欲しいので半自作

前略

畑の作付け管理やスケジュールなどに、見開き2週間バーチカルのノートを使っています。

今、使っているこのノート、ユナイテッドビーズというメーカーのものでしたが、なんとこの会社がなくなってしまいました。

「UNITED BEES」ブランドで人気を集めていたユナイテッドビーズ、自己破産を申請 - ライブドアニュース

ユナイテッドビーズ(株)(資本金1000万円、広島県福山市南手城町2-21-4、代表高上徳浩氏、従業員26名)は、10月30日に広島地裁へ自己破産を申請した。  申請代理人は、田口靖晃弁護士(広島県広島市中区紙屋町2-2-2、紙屋町綜合法律事務所、電話082-258-5481)ほか6名。  当社は、2003年(平成15年)11月に設立された文房具・事務用品の製造小売業者。「UNITED ...

見開き2週間バーチカルというステキなノート、2020年分は発行されないのです。

まぁなにを思ったのか、自作してみることにしました。

最初は普通のノートに手書きで線や日付を入れようとしましたが早々に挫折。

手帳テンプレートを印刷して使えばいいよね、と『ちびむすドリル』というサイトからバーチカルを探してきました。

ちびむすカレンダー|ちびむすドリル

2020年 スケジュール帳(縦軸/バーチカル式)用紙 /A4|ちびむすドリル

このテンプレートはA4横。そのままでは見開き2週間ではありません。

そこで、1ページ毎にドット方眼のページを挿入し、Nアップ(2ページを1ページに)で印刷。この印刷の際に、通常のプリンタではなく、pdfに出力。

こうしてできた上半分にバーチカル手帳のあるpdfファイルをA4用紙に冊子印刷モードで印刷してみました。

バーチカルを冊子印刷してみた

うーん、スケジュール欄が思いのほか小さいですねぇ……

それに下半分のドット方眼は完全に見えません。

でもせっかくなのでこれを使いましょう。

用紙を半分に折っていきますよ。

用紙を半分に折る

ここで製本方法をググって見ると、ちょうどおあつらえむきの動画を発見しました。

ホッチキスでできるというのでトライしてみましょう。

まず、表紙になりそうな紙を……手近にあったカレンダーにしました。ちょうどいい厚さで嫌味のない柄ですし。(でも今月のカレンダーですよ(^_^;)

表紙を折る

A4には寸足らずですがごあいきょう。

冊子をそろえてクリップでとめる

全ページそろえてクリップでとめましょうね。

ホッチキスでとじる位置の真下に消しゴムを置いてガシャン。

私はうまくとまらず、ホッチキスの芯を何本か無駄にしてしまいました。

冊子の短辺側を自分に向けて、ホッチキスを当て、利き手と反対の手でホッチキスの開いた側を固定するとうまくとめられました。

ホッチキスの芯をたたむ

とめられたら、内側にしてホッチキスの芯をたたみます。

オリジナル手帳完成

完成です。思っていたよりいい感じ。

めくってみたところ。

最初のページには月間予定表も入れてみました。めくった感触もなかなか良いです。

肝心のバーチカル部分が小さいので課題は残りますが、これなら来年も自作してみてもいいかも。

今回は手帳フォーマットはテンプレートを使いましたが、そこもこだわって自作してみるのも一興かもしれません。欲を言うと二十四節気をいれたりもしたいなぁ~

かしこ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)