養生パネルで温室を自作したけど失敗

前略

コーナンの養生パネルで温室を自作してみました。

本当はミニトマトの冬越しをしてやりたかったのですが、植え替えが悪くて冬になる前に失敗してしまいました。

ミニトマト、冬越し前の破局

パッションフルーツは一応室内に取り込みましたが、もし温室で冬越しできるならその方がいいですので、自作してみました。

パッションフルーツの越冬準備

材料

使用したのは、先日二重窓のDIYで使ったコーナンの養生パネル。

断熱効果を狙って二重窓をDIY!

サイズが1820×910(ミリ)あり、軽くて普通のハサミで切れるので加工が容易です。しかも、1枚178円でお安いです。

ほかの材料は、養生テープと麻紐です。

作り方

今回は、グリーンカーテンをパネルで覆って温室状態にします。

まず、グリーンカーテンの採寸をします。

グリーンカーテンそのものの縦横と、壁からのサイズは下辺と上辺を測ります。

次に、パネルを組み立てます。

パネルを組み立てる

パネル3枚の長辺を養生テープで止めて、グリーンカーテン部分用とします。

横の台形になっている部分もパネルを切り貼りします。

これができあがったら、グリーンカーテンに設置していきます。

まず、3枚をつなげたパネルをグリーンカーテンの外側から覆い、パネル両端の数カ所にハサミで穴をあけ、麻紐で結んでいきます。

横の台形部分も同様にパネルに穴をあけ、麻紐で結んだら、完成です。

完成してから

このパネルは半透明ですので、保温効果としては、半減しています。が、日差しが当たると中はポカポカして、なかなかの出来じゃないでしょうか。

完成した温室

中には、ナスタチュームを入れてみました。

温室の中にナスタチュームを入れた

強風で倒れる

設置してして2日後の夜、強風が吹いていました。

真夜中の事でしたので、外に様子を見に行くことができませんでしたが、温室の様子がとても心配でした。

夜が明けて温室を見ると、見事にグリーンカーテンとともに倒れていました。

倒れた温室

グリーンカーテンを地面に固定するためにさしていたU字ピンもへしまがるほどの強風だったようです。

曲がったU字ピン

仕方がないので、壊れた温室は撤収してしまいました。

今回の温室には上面のパネルをつけていませんでしたので、上部から風が入り込み風圧に耐えきれず倒れてしまったものと思われます。

この冬は温室をあきらめざるを得ないかもしれません。

かしこ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)