2歳次男、手足口病になる

前略

次男Gくん、8月に入って、手足口病にかかりました。

保育園の同じクラスでは約1カ月前に流行っていたのに……

海水浴の翌日に高熱が出たので、熱中症かな?と私は思っていました。

夫いわく、「お出かけ先の冷房が寒くて風邪をひいたのでは?」

熱中症と風邪では対処がまったく違いますから、とるものもとりあえず小児科へ……

診断は夏風邪。のどに口内炎があり、ヘルパンギーナか手足口病か、だろうということでした。その時は発熱のみで、発疹はありませんでした。

受診後から発疹が増えてきて、あぁ、手足口病だな、と思った次第です。

普通、手足口病のブツブツは手のひらや足の裏、口の中にできるらしいのですが、Gくんの場合、部位がちょっと違いました。

手の甲、太ももに多く、足の甲、腕、背中に少し出ています(もしかしたらあせももあるかも……)

熱は2日で下がり、発疹が治るのには1週間くらいかかりました。

さいわい、重症化もせず、長男Tくんや他の家族にうつらずにすんだので、一安心です。

かしこ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)