9月、綿畑に台風対策をする

前略

今年(2019年)の伯州綿栽培。

伯州綿の定植

今年最初のコットンボールがはじけました

秋分の日を前に、台風の対策として支柱立てをしました。支柱にヒモをくくりつけるときは、8の字にします。

綿といい勝負の背丈になったオヒシバをかきわけての作業。

コットンボールもかなり弾けているので、風で飛ばされる前に採ってしまわないと……

開ききったコットンボール

そんな中、葉に隠れているカマキリを発見。

だいたい同じ色ですね。少なくとも3匹は見つけました。

結構いろんな虫がいるので、カマキリも食べ放題です。

かしこ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)