インスタント(袋)ラーメンでできる、パクチー入り豆乳酸辣湯麺

前略

パクチーを育てています。

パクチーとタアサイの種まき

パクチーを食べるために台湾風豆乳スープ「シェントウジャン」を作ってみた

前回、パクチーを食べるために、シェントゥジャンを作ってみて、「これなら、酸辣湯麺でもいけそう!」と思い、試してみました。

めちゃくちゃ簡単です。

まず、袋ラーメンを用意します。

私のお気に入りはマルちゃん正麺醤油味。

他に、ネギたくさんとパクチー好きなだけを刻んでおきます。

麺とスープは、袋の指示通りにします。湯量は少なめで。

どんぶりに酢をちょろっと(大さじ1くらい)、胡椒をパパパッ、ごま油をたら〜り。

茹で上がった麺・スープをどんぶりに入れ、ネギとパクチーもえいやっ。

最後に豆乳をどんぶりからあふれないようにいれて完成。

パクチー入り豆乳酸辣湯麺

ボリュームがほしくて、茹でたタアサイの菜の花をのせてみました。

んー、おいしい!

かしこ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です