iPhoneのショートカットでWordPressに画像が送れなくなった!?

前略

タイトルからいろいろぶっこんでます。

私はブログの更新にiPhoneを使うことが多いです。画像はiPhone上で編集するし文章もiPhoneで作成すればパソコンを開くことなく完結できます。

ところが、先日WordPressの設定を変えたり、プラグインをいくつか変更したところ、iPhoneから更新ができなくなってしまいました。

そこのところを詳しく書いてみます。

iPhoneでWordPressに投稿する方法

今までやっていたiPhoneでの投稿方法は写真アプリで画像を表示し、ショートカットを利用してWordPressに画像を投稿し WordPressアプリで記事を作っていました。

写真を表示して共有ボタンから
写真を表示して共有ボタンから
ブログ画像作成を選ぶとアップロードされる
ブログ画像作成を選ぶとアップロードされる
WordPressアプリで記事を作成
WordPressアプリで記事を作成

iPhoneアプリ「ショートカット」を使っていた

共有ボタンで画像をアップロードしていたのは「ショートカット」というアプリでした。

アプリ「ショートカット」

ショートカットを使うとiPhoneがめちゃ便利になります。

WordPressに画像を整えてからアップロードしたりとか。

ボタンひとつでプロジェクターとブルーレイレコーダーのスイッチを入れたりとか。

マニアックと言われてしまうかもしれませんが、手動でやっていたことを自動化できるのです。

このショートカットで、WordPressに画像投稿という項目を作っていましたが、使えなくなりました。

ログインできませんでした、と表示されるのです。

原因はWordPressのセキュリティプラグインとユーザー名を変更したことだった

画像アップロードができなくなる直前、WordPressにセキュリティプラグインを入れ、管理画面へのログインユーザー名を変更したところでした。

セキュリティプラグインでは、何分以内に何度もログインしようとするとロックをかけてしまう機能がありました。本来なら、攻撃から身を守るために必要なことなんですが。

そのプラグインをオフにしてもまだ画像アップロードができません。

iPhoneのショートカットアプリ内でユーザー名などの設定を変更できました。

WordPress横の丸と長丸のアイコンを押すと。
WordPressアカウントを入れる画面がでてきた。
変更後のユーザー名等を入力

ショートカット内のWordPressユーザー情報が違っていたため(以前のユーザー名だった)使えなくなっていたのでした。

まとめ

iPhoneアプリ「ショートカット」を使ってWordPressに画像がアップロードできなくなった顛末でした。

たぶん、レアなケースだと思います。検索しても出てこなかったので。

いや、ユーザー名変えてたら当然でしょ!とつっこみが入りそうですが。

私と同じように困る人も今後きっと出てくるはず!誰かの役に立つはず!と自分を励ましながら今回の記事を終わります。

かしこ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)