スマイルゼミが届きました

前略

長男Tくんは4月から小学一年生。

年末に検討していたスマイルゼミにようやく入会しました。2ヶ月近くたってしまいました^^;

申し込みした理由

一度資料請求をしていたので、それからは2週間に1回位のペースでDMが届いていました。そのたびに、「どうしようか…」と夫と相談して、ついに申し込みました。

迷った理由としては、自分自身が現役小学一年生のときは学習教材なんてやっていなかったこと、勉強は学校の授業をちゃんと受けていればわざわざお金をかける必要はないんじゃないかと思ったことです。

それでも申し込みした理由は、2週間の返金保証がいちばん大きいです。あとは、タブレットをゲーム機代わりにしてくれないかなというところ。

2月初旬に申し込みしたのですが、ちょっと注意点が。

そのときに届いていたDMから申し込みしようとしたら、小学生コースの申し込み画面になってしまいました。まぁ新一年生ですから、小学生コースの紹介が届いたんだと思います。

しかし、まだ入学前ですので、申込みは幼児コースの小学校入学準備(年長)でやり直しました。

スマイルゼミが届きました!

申込みの翌々日、さっそく届きました。

スマイルゼミが届いた

かわいい箱ですw

発送のお知らせメールに、返品期限の日にちが書いてあるので、それまではこの箱一式を残しておきましょうね。

さて、夫と長男Tくんが開封してくれました。

スマイルゼミ開封

ここで子供はすぐに自分でさわりたがりますが、ちょっとガマンガマン。最初にWi-Fiに接続しなければいけません。そこは親がやるまで待ってもらいましょう。

今回は申込みを私がしたのですが、夫に初期設定をやってもらったので、パスワードを最初に伝えていなかったので少し手間取りました。

ところで、スマイルゼミのタブレット、面に傷をつけたくありません。保護フィルムを買い忘れました。気づいたらサクッとAmazonで購入です。

初期設定が終わると、数字の書き取りをさっそく始めていました。終わったあとのシール貼りやアバターのきせかえも楽しそう。

スマホで親が学習状況を把握する

スマホで親が学習状況を把握できます。アプリでできるのはLINEのようなトークのみですがアプリのメニューから学習状況サイトのログイン画面にいけるようになっています。

数日間の学習の記録を見ると、どうやら数字の書き取りや数え方(数詞)が回数が多く、数字が好きな子だなぁとつくづく思います。Tくんは小さい頃からなんでも数える子でした。

学習状況

みまもるトークの中の子供のアイコンは本人が作ったアバターなのでデコるたびに変わっていきます。ちなみに、いまはこんな感じ。

かわいいw(完全に親ばかです。)

息子本人も言っていましたが、「かわいい・たのしい・むずかしくない」というバランスで作られている印象です。

今回はスマイルゼミ申込みのファーストインプレッションでした。

入学前のこの時期にためしてみるのも悪くないと思います。

幼児向けタブレット通信教育「すまいるぜみ」

かしこ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です