雑草はびこる中でも収穫できたもの

前略

今年は私が畑を初めて2年目。

恥ずかしいことに梅雨・夏以降、雑草が手に負えなくなってしまいました。

畑として使っていた場所にはオヒシバやメヒシバ、他の場所はチガヤの林状態。。

そんな状態でも生き延びていたものをいくつか収穫しました。

まずはショウガ。

なんとも貧弱ですが新生姜ができていました。ショウガはサトイモといっしょに植えていました。草に負けてサトイモは見る影もありません。

親芋部分でしょうか、大きなものもあり、喜びもひとしお。

次はサツマイモ。植えた苗の半分が水不足で枯れ、さらにはチガヤに圧倒されていい環境とは言えないながらも収穫。

なんと、こんなことに。

いもに白いものが突き刺さっています。

これはチガヤの根。かなり鋭い針状で芋にダメージを与えています。

そんな中でもこれだけの収穫がありました。

あまりにもチガヤの根が厳しいので、これをなんとかしないと。

かしこ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)