花がたくさん咲くのでモロヘイヤの収穫はもう終わり

前略

モロヘイヤの花が最初に咲いたのは8月6日でした。もちろん、摘花したのですけどね。

モロヘイヤの種には毒があるので摘花しておく。

その後、9月に入ると毎日のように咲いています。

モロヘイヤの花

こうなると、見落としている花もあることでしょう。

間違えて種を食べるわけにはいけません、ストロファンチジンという猛毒があるそうですから。

モロヘイヤの毒性について|農研機構

そういうわけで、モロヘイヤの収穫は終わりですね。

かしこ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)