8月下旬の綿畑

by

前略

今年の伯州綿の栽培は発芽0の種まきし直しからスタートしました。

8月下旬、綿畑はこんな感じです。

綿畑の様子

雑草、とくにオヒシバ軍団のなかにあっても次々と花をつけています。

草むらの中の綿の花

草丈は大きいもので私の肩くらいの高さまで伸びました。

いちばん背の高い綿

雑草が茂っていることについては、見回りしにくいというデメリットはありますが、どうやら虫害を少なくしてくれるメリットがある模様。

生育に対するデメリットがどこまであるのかは難しいところ。

一昨年はプランターで育てたところ、虫の食害で葉が全滅という悲惨な目にあったので……

涼しくなってきたので、天気の良い日に一応は雑草のお手入れをしてあげたいと思います。

かしこ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です